salon de KAIKA

KAIKAでは、様々なワークショップ・勉強会等の企画を開催しています。
演劇をしている人にも、なじみのない人にも、楽しんでいただける企画をやっていきます。

[ほぼ定期開催プログラム]

「アートを味わう~大石Dの勉強会~」

毎回テーマを変えながら、戯曲に書かれている歴史や、文化、作者の背景などについて知る事で、戯曲をもっと楽しく読む(味わう)ことを目指した勉強会。
今回は、“戯曲”や“作家”を味わうことに留まらず、広く「演劇と社会」について考える会にしたく、『アートを味わう』というタイトルで行います。

今回のテーマは、ドイツの劇作家、ベルトルト・ブレヒトです。

ブレヒトは「異化効果」を用いた「叙事的演劇」と呼ばれる作品たちや、その手法をさらに先鋭化させた「教育劇」と呼ばれる作品を多数生み出し、戦後演劇に大きな影響を与えた人物です。
ブレヒトは当時の観客に対して「叙事的演劇」を通じ、舞台上で起こっている出来事に感情移入するのではなく、一歩引いた視点から作品を鑑賞し、劇場を出た後も作品が提議している問題について議論する、という事を求めました。
「答えのない問題について一歩引いた視点から議論する」ことは、まさに今、ウィズコロナ・アフターコロナという、少なくとも今生きている人は誰もが経験したことのない未曾有の世界の中で必要とされている能力ではないでしょうか。

そして今回は、オンラインと対面のハイブリッド開催にて行います。
(今後の感染状況に応じて変更になる場合があります。ご了承ください。)

●講師:大石達起(IN SITU)
●日程:12月20日(月)19:00~20:30
●会場:KAIKA(京都市下京区)&zoomミーティングルーム(お申し込みの方にお知らせいたします)
●金額:500円
●定員:対面20名、オンライン10名
●申し込み:
ソノノキン

毎回テーマを変えて行うソノノチの稽古場。演劇を創作するなかで必要な基礎能力を培うために、月1回程度開催しています。

●次回日程:2022年1月14日(金)19:00~21:00
●テーマ:「戯曲の風景」
今回の戯曲は、以前から少しずつ読み進めているメーテルリンクの『青い鳥』。
最初に物語をおさらいしますので、初めてのご参加でも大丈夫です!
最後にはまたそれぞれの描いた風景をシェアします。
-戯曲の風景とは-
毎回様々な作家の戯曲を取り上げ、それを声に出して味わい、その後心にのこった風景をシェアするワークショップです。戯曲との新しい出会いのきっかけに、黙読にはない魅力を発見できるかもしれません。
●会場:KAIKA
●参加費:1回1000円
●詳細・お申し込み:

[特別プログラム]

日韓童話リーディング・オンラインワークショップ
マッチ売りの少女を読もう!

日韓の俳優とマッチ売りの少女を使って文化交流してみませんか?
簡単なセリフを考えて俳優と一緒に読んでみましょう!

●日時
2021年 11月1日(月)19時〜20時30分
2022年 1月17日(月)19時〜20時30分
●場所
zoomミーティングルーム
●料金
無料
●定員
12名
●対象年齢
中学生以上
●主催・お問い合わせ先
一般社団法人フリンジシアターアソシエーション
ftas_info@ftas.info
075-344-8970
●助成
日韓文化交流基金
●協力
劇団衛星 合同会社kitaya505 チェ・ウンミ
演劇コミュニケーションティーチャー研修2021

演劇的手法を用いて様々な体験ができる演劇ワークショッププログラムの開発・指導ができるコミュニケーションティーチャーの育成プログラム。
学校教育の現場のみならず、学童保育や自主企画などで数多くの実績を積んできたコミュニケーションティーチャーの講師を招き、OJT研修やワークショッププログラム開発・実習など、実践的な研修を行います。演劇人のみならず、演劇的手法によるワークショップ指導に興味のある方もぜひご参加ください。

●研修スケジュールとプログラム
・OJT研修 (11月中旬〜1月末)
・演劇ワークショップ研修会
基礎講座:1月21日(金)19時〜21時
クロスロード研修会:1月28日(金)19時〜21時
・模擬ワークショップ実践
2月18日19-21:00
2月25日19-21:00
3月4日19-21:00
3月5日13-17:00

詳細: http://www.ftas.info/ftas/2021/12/13/ctkenshu2021/
●会場:KAIKA
●対象:18歳以上の演劇ワークショップ指導者を目指す方、興味のある方
●参加費:無料
●主催 一般社団法人フリンジシアターアソシエーション
●協力 劇団衛星 ソノノチ
●助成 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金