フリンジシアターアソシエーションでは、子どもから高齢者まで、様々な年代の方と「演劇ワークショップ」を行っています。おしばいづくりという集団の創造活動の過程を体験する中で、多様な関わりを通して、コミュニケーションの力を育みます。

演劇で学ぼう!

演劇づくりを通じて子供たちが自発的に学ぶ、ワークショップ型の教育プログラムです。模擬患者をはじめとした各種ロールプレイや、小学校での各教科の学習(総合学習も含む)など、教育過程においても沢山活用することができます。

講義系では芸術基礎科目、コミュニケーション基礎科目など。また、教養科目の中でも演習のように、児童・学生が主体的に共同作業をするような科目に取り入れて頂くのがおすすめです。

企業向け研修

新人のチームビルディング、コミュニケーション能力・プレゼン力・質問力などの育成、管理職研修・・・演劇ワークショップでアプローチできる課題は沢山あります。

沢山の研修項目の中でも、ビジネススキル以外のコミュニケーションスキルに焦点を当て、目的に応じた研修を行います。

そのほか地域の催し・イベントなど

地域住民が主体的に演劇ワークショップを用いた地域イベントを企画できるようにウェブ教材を制作、配信するなど、地域が主体となって様々な事業にチャレンジできる仕組みづくりのサポートをします。

演劇ワークショップは、児童館などでの防災イベントから、産学連携事業や、地域と企業の連携事業などにもご活用頂けます。