演劇を人・地域・社会に活かす
一社)フリンジシアターアソシエーション

news

緊急事態宣言発出に伴う営業体制の変更について(6月1日更新)

緊急事態宣言発出を受け、4/25~緊急事態宣言解除までの間、事務所の営業体制を以下のように変更させていただきます。

期間:2021年4月25日(日)から 緊急事態宣言解除 まで

1)スタッフは、リモートワークを併用して勤務いたします。

電話・来訪の応対ができない時間帯が生じる場合があります。また、担当スタッフからの折り返しに少々お時間いただく場合もありますこと、ご了承いただければ幸いです。
メールに関してはこれまでと同じように対応いたします。

2)ご来訪に際しては、体調管理・感染防止の対策にくれぐれもご協力のほど、よろしくお願いします。

※今後、状況に応じて、期間や内容を変更することがございます。都度、更新情報をご確認ください。

なお、3F「コワーキングスペース小脇」はドロップイン利用受付を現在休止しています。(2020年4月〜現在)
また、該当期間中、2F 「アートコミュニティスペースKAIKA」でのイベント等の開催予定はございません。

江村ビル3F 「AKIKAN」「コワーキングスペース小脇」
2F 「アートコミュニティスペースKAIKA」

【年末年始の営業について】

本年もFTASの活動への応援・ご支援、関心をお寄せいただきましてありがとうございました。

2021年12月30日(水)~2022年1月4日(火)は、事務所を休業いたします。
年始は、1月5日(水)から営業開始します。

2022年もどうぞよろしくお願いします。


クラウドファンディングは年末年始期間中もご支援を受付けております!

「子どもにアートを!」と頑張る先生を支えたい|京都市×芸術教育支援

お正月休みの期間中に是非、こちらのリンクから記事を読んでいただきまして、ご支援いただけましたら幸いです!

演劇コミュニケーションティーチャー研修2021

「演劇コミュニケーションティーチャー研修」参加者募集中!

本事業は、演劇的手法を用いて様々な体験ができる演劇ワークショッププログラムの開発・指導ができるコミュニケーションティーチャーの育成プログラムです。

学校教育の現場のみならず、学童保育や自主企画などで数多くの実績を積んできたコミュニケーションティーチャーの講師を招き、OJT研修やワークショッププログラム開発・実習など、実践的な研修を行います。

演劇人のみならず、演劇的手法によるワークショップ指導に興味のある方もぜひご参加ください。

研修プログラム内容

  1. OJT研修
    研修生が実際の演劇ワークショップの現場にアシスタント・見学者として参加していただきます。ワークショップ後に「担当講師が目標やねらいに合わせてどんな行動をとったのか」「アシスタントがとった行動へのアドバイス」の2点をポイントにしてフィードバック研修を行います。

  2. 演劇ワークショップ研修会
    「基礎講座」&「クロスロード研修会」
    現場で実践を積んでいる講師による、演劇ワークショップ演習を行います。コミュニケーションティーチャーとしての心構えや子どもとの関わり方に対する講習のほか、ワークショップで実際に起こったアクシデントや事例を元に作成した「演劇ワークショップ版クロスロードカード」を使ったシミュレーション実習を体験します。

  3. 模擬ワークショプ実践
    研修生によるワークショップの開発・実践を行います。1),2)のプログラムで学んだことを活かして、グループに分かれてワークショッププログラムの開発実践を行います。
    研修最終日には、模擬ワークショップを講師の立場で進行していただきます。

研修日程・申込情報など

日程

  1. OJT研修
    11月中旬-1月末(参加希望者と相談の上、実施日をご連絡します)
  2. 演劇ワークショップ研修
    1月21日 19時-21時
    1月28日 19時-21時
  3. 模擬ワークショップ実践
    2月18日 19時-21時
    2月25日 19時-21時
    3月 4日 19時-21時
    3月 5日 13時-17時

会場

アートコミュニティスペースKAIKA/AKIKAN (京都市下京区岩戸山町440 江村ビル2F/3F)
zoomでのオンライン参加も可能!

参加費

無料

対象

18歳以上の演劇ワークショップ指導者を目指す方・興味のある方

申し込み方法

フォームから必要事項を入力の上、お申し込みください。https://onl.tw/x82uX8c

<注意事項>

広報等に使用する目的で活動中にスタッフが写真撮影を行い、撮影した写真や映像、制作物や感想レポートなどの著作物を、報告書や刊行物、インターネット(SNS含む)等に掲載することがあります。また、助成元への活動報告として送付いたします。ご承諾いただきますようお願い申し上げます。
なお、当団体がインターネット上に公開しました肖像および著作物については、参加者ご本人から削除依頼を受けた際には速やかに削除いたしますのでご連絡ください。ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

主催/問合

一般社団法人フリンジシアターアソシエーション 075-344-8970 ftas_info@ftas.info

助成

独立行政法人 国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」

KAIKAからのお知らせ 2021年11月

supported by KAIKA公演

正直者の会 「演劇」を巡るフィールドワーク
公開「演劇」再現実験2.0『卒塔婆小町』

戯曲 三島由紀夫「近代能楽集」より「卒塔婆小町」/謡曲「卒塔婆小町」/他

「演劇」を巡るフィールドワーク(FAE)プロジェクトの一環とし て行う「演劇」公演 。第2回めとなる今回は、「卒塔婆小町」を取り上げます。[謡曲_卒塔婆小町]と 三島由紀夫著[近代能楽集(内収蔵)_卒塔婆小町]。両作品を引用参照しながらも[全く新しい卒塔婆小町]を舞台に出現させようと思います。ご期待くださいませ。

[演出]田中遊

[出演]野村香子 合田有紀 門脇俊輔(ニットキャップシアター/ベビー・ピー) 岡本遼

[映像出演]菱井喜美子(人間座) 下野優希

[日時]2021年
    11月12日(金) 19:00
    11月13日(土) 14:00/19:00
    11月14日(日) 14:00

[会場]THEATRE E9 KYOTO

[料金]一般 前売2,500円 当日3,000円
    22歳以下 前売2,000円 当日2,500円
    ギフトチケット 2,500円(KAIKAstoresでのみ取扱)

*ギフトチケットとは:必要な枚数だけ購入して、あとから日時指定できるチケットです。見やすい座席を確保してお待ちしています。家族や友人に舞台芸術をプレゼントしてください。新しい観客に劇場へ足を運んでもらうキッカケになれば…と願っています。 

[チケット申込]
  ・THEATRE E9 KYOTO https://askyoto.or.jp/e9/ticket/20211112
  ・KAIKA’s stores  https://kaikastores.stores.jp

[問い合わせ先]
  メール:fae@syoujikimono.net
  電話:075-344-8970(フリンジシアターアソシエーション)
  11月8日以降:050-5327-1721

FAEプロジェクトサイト https://syoujikimono.net/fae/

主催:正直者の会
   一般社団法人フリンジシアターアソシエーション
提携:THEATRE E9 KYOTO(一般社団法人アーツシード京都)

文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

made in KAIKA

●ユニット美人連続ドラマシリーズ第5弾
『岩戸山ミステリー2021』

祇園祭・岩戸山の鉾町にあるKAIKAを拠点に活動するユニット美人が、今回は「岩戸山」の由来となっている古事記「天岩戸」の神話を元に、連続サスペンスドラマ風演劇(20分くらい×3話くらい)でお届けします!

[脚本]ユニット美人

[演出]黒木陽子

[出演]紙本明子 黒木陽子 高橋紘介 高田晴菜(ニットキャップシアター) 吉岡史樹

[映像出演]日詰千栄(はひふのか) 真野絵里(中野劇団) 髭だるマン(笑の内閣) 若城雅代 笠原健司 竹内良亮 浦賀わさび 齋藤秀雄(ISSO inc.) 大山渓花 他

[日時]
2021年 12月4日(土)14:00/18:00
    12月5日(日)14:00

[会場]KAIKA

[料金]一般 2,000円 U25 2,000円
    当日券は +500円

[チケット申込]eisei’s STORES  https://eiseistores.stores.jp

[問い合わせ先]ユニット美人
    電話:075-353-1660(劇団衛星内)
    メール:bijin@eisei.info

団体サイト http://www.eisei.info/unitB/
主催:劇団衛星/有限会社如意プロデュース
共催:一般社団法人フリンジシアターアソシエーション
文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

全ての詳細は、KAIKAウェブサイトをご覧ください。

http://www.ftas.info/kaika/

日韓童話リーディング・オンラインワークショップ

日韓童話リーディング・オンラインワークショップ
マッチ売りの少女を読もう!

한일 동화 리딩 온라인 워크샵
성냥팔이 소녀를 읽어 봅시다!

日韓の俳優とマッチ売りの少女を使って文化交流してみませんか?簡単なセリフを考えて俳優と一緒に読んでみましょう!

일본과 한국의 배우들과 같이 성냥팔이 소녀를 읽으면서 문화교류를 합시다. 간단한 대사를 생각하면서 배우들과 같이 읽어 봅시다!

ワークショップ概要

日時:11月1日(月)19時〜20時30分
        1月17日(月)19時〜20時30分

場所:zoomミーティングルーム

料金:無料

定員:12名

対象年齢:中学生以上

申込先: https://qr.paps.jp/TjxeQ

主催 お問い合わせ先:一般社団法人フリンジシアターアソシエーション ftas_info@ftas.info

助成:日韓文化交流基金

協力:劇団衛星,kitaya505,チェウンミ

정보

날짜:11월 1일(월) 19시 〜20시30분

        1월 17일(월) 19시 〜20시30분

장소:zoom 회의실

요금:무료

정원:12명

대상연령:중학생이상

신청 장소:

https://qr.paps.jp/TjxeQ

주최 문의:일반사단법인 후린지 씨어터 어소시에이션

ftas_info@ftas.info

조성:한일문화교류기금

협조:극단 위성, kitaya505, 최은미

子どもたちの「芸術」による学びを支える!クラウドファンディングへのご協力のお願い

公式LINEアカウント開設

ご登録の方に最新の情報をご連絡します!

アカウント名:SchoolFirstPenguin公式

http://lin.ee/k7hhx78

演劇体験を通じた こどもの学びを!

私たちは、「演劇」体験を通じたこどもの学びのプログラムを、小学校・中学校・高校において数多く実施してきました。
そのための資金は、「演劇のプログラムを実施したい」と希望する学校から、文化庁「コミュニケーション能力向上事業」等の助成金に申請することで確保してきました。

しかし、現在それらの助成金の採択率は50%程度…。半分の学校は落選してしまう状況です。
(2020年度は、全国各地から集まった177件の申請のうち、87件が落選)
私たちとしては、多くのこどもたちに「芸術」を通じた豊かな学びを提供したい、なにより、そういった学びに向けて奮闘した先生方に、残念な思いをさせたくないと考えています。
そこで、私たちは京都市が新たに開始する「Arts Aid KYOTO」制度に挑戦して、落選校の授業予算を補填するためのクラウドファンディングを立ち上げることにいたしました。

現在、色々な準備を進めており、11月上旬にクラウドファンディングを開始できたらと考えています。
もし、私たちのプロジェクトに興味をもっていただけたなら、「公式LINE」の友達登録をお願いできないでしょうか?
プロジェクトが開始された際には「公式LINE」を通じて、みなさまにご連絡差し上げます。

学校の豊かな学びを維持するため、なんとしてもこのプロジェクトを成功させたい。そう思っています。どうかよろしくお願いいたします。

お問合せ

メール cf@ftas.info
Webサイト http://ftas.info/1stPenguin/

KAIKAからのお知らせ 2021年10月

made in KAIKA公演

●劇団衛星新作公演
『フラクタル、カオス、対数渦巻く電脳空間を覗き込む、ガリヴァー』

劇団衛星のおくる大学の物語・第二弾。
3年ぶりの新作公演。前作に引き続き、学会の世界を、ライブ感たっぷりにお届けします。研究者の皆様も、数学にあまりお詳しくない方も、この機会に、どうぞ「学会」に参加する気持ちで、お楽しみください。

[作・演出]蓮行
[出演]F.ジャパン 黒木陽子 紙本明子 森谷A 蓮行
平田光一(京都大学理学研究科) むらたちあき(劇団不労社
[映像出演]角 大輝(京都大学大学院人間・環境学研究科 共生人間学専攻 数理科学講座 教授(総合人間学部兼担))

[日時]
2021年10月30日(土)14:00/18:00
                    31日(日)14:00

[会場]KAIKA

[参加費及び定員] 密を避けるため、以下の3通りの参加の方法を用意いたしました。

  1. 会場にて参加:会場にお越しいただき対面で参加いただけます。20名限定。
    ・・・料金 2,000円
  2. Zoom等を用いて、オンラインでの参加:こちらも20名限定とさせていただきます。
    ・・・料金 2,000円
  3. アーカイブ配信:当日のセミナーの様子を映像撮影して、アーカイブ配信でご覧いただきます。
    ・・・料金 1,000円

[チケット申込]
eisei’s STORES  https://eiseistores.stores.jp

[問い合わせ先]
劇団衛星
電話:075-353-1660 メール:eisei@eisei.info
公演特設サイト http://www.eisei.info/gulliver2021/

salon de KAIKA

不易アカデミー(https://dbf.jp/fueki/kyoto/)は芸術やアカデミーの楽しみに親しめる機会となる様々なイベントを企画します。

●「前作、『白くもなく、さほど巨大でもない塔を覗き込む、ガリヴァー』を思い出す、出演者たちの脳内を覗き込む、ガリヴァー」

劇団衛星がおくる大学の物語・第二弾『フラクタル、カオス、対数渦巻く電脳空間を覗き込む、ガリヴァー』。その上演に先立って、前作の『白くもなく、さほど巨大でもない塔を覗き込む、ガリヴァー』を、劇団衛星の劇団員たちが振り返ります。当時の思い出や、「劇団人畜無害」のように複数作品に登場する“スターシステム”について、などなど、創作の裏側をたっぷりお見せします。

MC:大石達起(IN SITU)
出演:劇団衛星

日程:10月15日(金)19:00-21:00

会場:オンライン(お申し込みの方に視聴URLをお知らせします)
金額:無料(要申し込み)

eisei’s STORESにてお申し込みください。 https://eiseistores.stores.jp/items/61499c128c1a5b2af6a00f3c

主催/問合:劇団衛星
電話 075-353-1660 Mail eisei@eisei.info

全ての詳細は、KAIKAウェブサイトをご覧ください。

http://www.ftas.info/kaika/

KAIKAからのお知らせ 2021年9月

Our Land公演延期のお知らせ

9月に予定していました
アマノウズメ企画『Our Land』は、新型コロナウィルス感染拡大の状況を鑑み、延期することにいたしました。

http://ftas.info/ourland/

salon de KAIKA

不易アカデミー(https://dbf.jp/fueki/kyoto/)は芸術やアカデミーの楽しみに親しめる機会となる様々なイベントを企画します。

●『世界配信 珠光の庵〜遣の巻〜』

劇団衛星がおくるお茶会演劇。今回は、2020年2月に上演した韓国語版と2021年1月に上演した英語版を映像配信。加えて、ゲストを迎えたトーク企画で、作品の味わいと言語の面白さを楽しんでいただきたいと考えています。

http://www.jukou.info/next.html

[英語版]

配信期間:8月21日〜9月13日
オンライントークイベント:8月29日15:00・アーカイブ9月13日迄
料金:2,000円
トークゲスト:川南恵先生(大阪芸術大学 舞台芸術学科 客員教授)

[韓国語版]

配信期間:9月1日〜9月23日
オンライントークイベント:9月14日19:30・アーカイブ9月23日迄
料金:2,000円
トークゲスト:稲川右樹先生(帝塚山学院大学リベラルアーツ学部 准教授)

お申込み  https://eiseistores.stores.jp/

今後のmade in KAIKA

劇団衛星『フラクタル、カオス、対数渦巻く電脳空間を覗き込む、ガリヴァー』

劇団衛星の公演に向けて、準備が始まっています。

学会演劇再び・・!?
密を避けるため、会場参加、オンライン参加など3通りの参加の方法を用意いたします。

[日程]10月30日(土)〜31日(日)
[会場]KAIKA

[作・演出]蓮行
[出演]F.ジャパン 黒木陽子 紙本明子 森谷A 蓮行 他

※詳細はまもなく発表いたします。

http://www.eisei.info/

全ての詳細は、KAIKAウェブサイトをご覧ください。

http://www.ftas.info/kaika/

KAIKAからのお知らせ 2021年8月

made in KAIKA 8月の公演

いよいよ久しぶりの主催公演が、本番を迎えます。

IN SITU × KAIKA 既成戯曲の演出シリーズ Vol.1

『アルカディア』

[日程]2021年
   8月13日(金)18:00
         14日(土)1200 / 17:00
         15日(日)13:00
[会場]THEATRE E9 KYOTO
[原作]トム・ストッパード
[演出]大石達起(IN SITU)

[チケット]
料金
・前売3,000円/当日3,800円
・ギフトチケット3,500円(KAIKAstoresでのみ取り扱い)

[主催]一般社団法人フリンジシアターアソシエーション IN SITU
[提携]THEATRE E9 KYOTO(一般社団法人アーツシード京都)

公演詳細・最新情報は
https://note.com/acs_kaika/m/m46a03a3a9193

salon de KAIKA

芸術やアカデミーの楽しみに親しめる機会となるべく、様々なイベントを企画する「不易アカデミー(https://dbf.jp/fueki/kyoto/)」が再始動。

今月は、劇団衛星の映像配信とオンライントークを開催することになりました。

●『世界配信 珠光の庵〜遣の巻〜』

劇団衛星がおくるお茶会演劇。今回は、2020年2月に上演した韓国語版と2021年1月に上演した英語版を映像配信。加えて、ゲストを迎えたトーク企画で、作品の味わいと言語の面白さを楽しんでいただきたいと考えています。

http://www.jukou.info/next.html

[英語版]

配信期間:8月21日〜9月13日
オンライントークイベント:8月29日15:00・アーカイブ9月13日迄
料金:2,000円
トークゲスト:川南恵先生(大阪芸術大学 舞台芸術学科 客員教授)

[韓国語版]

配信期間:9月1日〜9月23日
オンライントークイベント:9月14日19:30・アーカイブ9月23日迄
料金:2,000円
トークゲスト:稲川右樹先生(帝塚山学院大学リベラルアーツ学部 准教授)

お申込み https://eiseistores.stores.jp/

今後のmade in KAIKA

秋以降も、KAIKAでは多くの創作を行います。現在鋭意創作中。

http://www.ftas.info/kaika/mi.html

●アマノウズメ企画『Our Land』

ご存知の通り、KAIKAは、祇園祭・岩戸山の鉾町に在ります。岩戸山は、古事記の「国生み」「天岩戸」2つの神話をモチーフにした山鉾です。それにちなんで、昨年は「天岩戸」を題材にしたパフォーマンスを行いました。そして今年は、「国生み」を題材にした作品の上演を行います。

[日程]2021年9月10日(金)〜12日(日)
 9月10日(金)19:00
       11日(土)15:00
       12日(日)13:00
[会場]KAIKA

[作]大原渉平(劇団しようよ
[演出]西井桃子(ツクネル tsukuneru
[出演]北川啓太 藤原美保(ソノノチ) 河合厚志

[チケット]
料金
・1,500円
・ギフトチケット2,000円

チケット取扱 https://kaikastores.stores.jp

[主催]一般社団法人フリンジシアターアソシエーション

公演詳細・最新情報は http://ftas.info/ourland/

劇団衛星『フラクタル、カオス、対数渦巻く電脳空間を覗き込む、ガリヴァー』

劇団衛星の新作公演は、45分程度の作品を創作・上演予定です。
学会演劇再び・・!? 密を避けるため、会場参加、オンライン参加など3通りの参加の方法を用意いたします。

[日程]10月30日(土)〜31日(日)
[会場]KAIKA
[作・演出]蓮行
[出演]F.ジャパン 黒木陽子 紙本明子 森谷A 蓮行 他

※9月10日より参加申込受付開始予定。詳細はもうしばらくお待ちください。

全ての詳細は、KAIKAウェブサイトをご覧ください。

http://www.ftas.info/kaika/

KAIKAからのお知らせ 2021年7月

つくる場・KAIKAをご利用ください

KAIKAでは、現在、イベントや公演の会場としての利用は受け付けておりません。「つくる場」としてのみご利用いただいています。利用の際は、感染症予防の対策にご協力お願いします。


稽古場やたたき場としての利用のほか、映像や写真の撮影スタジオとしてのご利用の受付を始めました。さまざまな形で、豊かな創作活動に取り組んでいただけるようにできれば・・と考えています。

http://www.ftas.info/kaika/sb_tsukuruba.html

made in KAIKA公演

夏〜秋にかけて、KAIKAでは多くの創作を行います。現在鋭意創作中。

http://www.ftas.info/kaika/mi.html

IN SITU × KAIKA 既成戯曲の演出シリーズ Vol.1

『アルカディア』

[日程]2021年8月13日(金) 〜15日(日)
[会場]THEATRE E9 KYOTO
[原作]トム・ストッパード
[演出]大石達起(IN SITU)

[チケット]
料金
・前売3,000円/当日3,800円
・ギフトチケット3,500円(KAIKAstoresでのみ取り扱い)

[主催]一般社団法人フリンジシアターアソシエーション IN SITU
[提携]THEATRE E9 KYOTO(一般社団法人アーツシード京都)

公演詳細・最新情報は
https://note.com/acs_kaika/m/m46a03a3a9193

●アマノウズメ企画『Our Land』

ご存知の通り、KAIKAは、祇園祭・岩戸山の鉾町に在ります。岩戸山は、古事記の「国生み」「天岩戸」2つの神話をモチーフにした山鉾です。それにちなんで、昨年は「天岩戸」を題材にしたパフォーマンスを行いました。そして今年は、「国生み」を題材にした作品の上演を行います。

[日程]2021年9月10日(金)〜12日(日)
[会場]KAIKA
[作]大原渉平(劇団しようよ)
[演出]西井桃子(ツクネル tsukuneru )
[出演]北川啓太 藤原美保(ソノノチ) 河合厚志
※チケット発売は、7月中旬を予定しています。

salon de KAIKA

●「戯曲を味わう〜大石Dの勉強会〜」

戯曲に書かれている歴史や、文化、作者の背景などについて知る事で、戯曲をもっと楽しく読む(味わう)ことを目指して行っている勉強会。今年度はテーマを絞り、『アルカディア』公演の関連企画として、この作品を様々な角度から掘り下げていきます。

次回開催

vol.24 第三講「総論!『アルカディア』」

日程:7月9日(金)18:30~20:00
会場:zoomミーティングルーム(お申し込みいただいた方に詳細をおしらせします)
金額:500円
定員:20名 詳細・お申し込みは、こちらから。
https://note.com/notes/nb6da1f850

●「ソノノキン」

ソノノチが主宰するワークショップ。月1回程度 開催しています。毎回テーマに沿って持ち寄った知識や技術をみんなで共有し、能力の向上につなげます。経験や年齢を問わずどなたでもご参加いただけますので、どうぞお気軽にお越しください。

次回開催

テーマ「戯曲の風景」

日程:7月16日(金)19:00~20:30
会場:zoomミーティングルーム(お申し込みいただいた方に詳細をおしらせします)
参加費:1000円

詳細・お申し込み:http://sononochi.com/category/sononokin/

全ての詳細は、KAIKAウェブサイトをご覧ください。

http://www.ftas.info/kaika/

KAIKAからのお知らせ 2021年6月

KAIKAでは現在、夏以降の公演の準備が進んでいます。また、

まだまだ先の予定が立てにくい状況ですが、元気で劇場でお会いできることを楽しみにしています。

made in KAIKA公演/既成戯曲の演出シリーズ

チケット発売開始しました!

IN SITU × KAIKA
既成戯曲の演出シリーズ Vol.1
『アルカディア』

原作:”ARCADIA” by Tom Stoppard

日時
8月13日(金) 18:00
8月14日(土) 12:00 / 17:00
8月15日(日) 13:00

会場
THEATRE E9 KYOTO (京都府京都市南区東九条南河原町9−1)

原作 トム・ストッパード
演出 大石達起(IN SITU)

チケット
[料金]
・前売3,000円/当日3,800円
・ギフトチケット3,500円(KAIKAstoresでのみ取り扱い)

[チケット取り扱い]
・THEATRE E9 KYOTO https://askyoto.or.jp/e9/ticket/20210813
・KAIKAstores https://kaikastores.stores.jp

◉ギフトチケットとは:
必要な枚数だけ購入して、あとから日時指定できるチケットです。見やすい座席を確保してお待ちしています。家族や友人に舞台芸術をプレゼントしてください。新しい観客に劇場へ足を運んでもらうキッカケになれば・・と願っています。
詳しくは・・https://note.com/acs_kaika/n/nf9de30a24e50

主催
一般社団法人フリンジシアターアソシエーション
IN SITU

提携
THEATRE E9 KYOTO(一般社団法人アーツシード京都)

made in KAIKA

公演詳細・最新情報は、

https://note.com/acs_kaika/m/m46a03a3a9193

※本公演は、新型コロナウイルス感染症への対策を講じた上で実施いたします。
※情勢により、公演情報に変更が生じる場合がございます。その際は随時お知らせいたします。

salon de KAIKA

●「戯曲を味わう〜大石Dの勉強会〜」

戯曲に書かれている歴史や、文化、作者の背景などについて知る事で、戯曲をもっと楽しく読む(味わう)ことを目指して行っている勉強会です。
今年度はテーマを絞り、2021年8月13日〜15日に大石の演出で上演しますIN SITU × KAIKA『アルカディア』の関連企画として、この作品を様々な角度から掘り下げていきます。

5月は、劇作家トム・ストッパードについて、その経歴や作風を味わいました。

次回 第二講は、「文系の大石でもわかる学術用語編」です。

日程:6月18日(金)18:30~20:00
会場:zoomミーティングルーム(お申し込みいただいた方に詳細をおしらせします)
金額:500円
定員:20名

詳細・お申し込みは、こちらから。
https://note.com/acs_kaika/n/n0dc996dc1a33

●「ソノノキン」

ソノノチが主宰するワークショップ。月1回程度 開催しています。毎回テーマに沿って持ち寄った知識や技術をみんなで共有し、能力の向上につなげます。経験や年齢を問わずどなたでもご参加いただけますので、どうぞお気軽にお越しください。

次回開催日程は調整中。

詳細・お申し込み:http://sononochi.com/category/sononokin/

全ての詳細は、KAIKAウェブサイトをご覧ください。

http://www.ftas.info/kaika/