KAIKAからのお知らせ(2020年9月)

●岩戸山 秋の賑わいフェス2020

祇園祭の鉾町でも岩戸山町から、秋の賑わいをお届けします。

http://www.ftas.info/kaika/chiiki.html

①会場:WeBase京都 ラウンジ

9月26日(土)17:00〜(約70分程度) 
参加費無料

プログラム内容

  • オープニングアクト
     黒木陽子(劇団衛星/ユニット美人)&由良渓花

  • 童舞(わらべまい)
    「岩戸山こどもカミあそび」

    昨年の祇園祭で試舞として行った童舞「こどもカミあそび」。一年を通して、舞と歌、篠笛のお稽古を重ねています。その成果をお是非ご覧ください。
    来年の祭での披露に向けての第一歩となりますように。

  • 篠笛演奏
    玲月流初代篠笛奏者:森田玲

    古くから日本に伝わる竹の横笛・篠笛。透明で清らかな音の響きが魅力で、各地の祭の中で育まれてきました。毎年、祇園祭の宵山に岩戸山にて篠笛を披露し童舞の指導も行なう森田玲による演奏です。
    文化庁芸術祭新人賞。京都市芸術文化特別奨励者。
    共演予定:林宗一郎、森田香織。

予約方法 

ご注意ください

☆感染症対策のため、人数制限をしております。定員に達しますと御予約をお断りすることがございます。
☆咳・熱症状のある方は入館をお断りしております。当日は検温、アルコール消毒にご協力をお願いいたします。

インターネットで同時配信あり!!

こちらのYoutubeチャンネルで、映像配信します。
会場にお越しになれない方も、お家でご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCScAy6YSuwBq_5v2lAXequg

②会場:IMU HOTEL ロビー

9月26日(土)〜10月1日(木)
オープン時間12:00〜 20:00 入場無料

 展示内容

  • 岩戸山の反物を使い、波をコンセプトとし布を不規則に垂らし、 いくつもの反物を使う事で流動性のある空間作りを心がけました。 布の模様や、波打つような展示をぜひお楽しみに下さい。
    大阪工業大学 建築計画研究室


  • 岩戸山の反物を使い、お祭りの際や日常的に使用できるものを複数作成しました。「岩戸山の反物だからこそ」の模様の綺麗さを感じられるグッズの展示をおたのしみください。
    大阪工業大学 ロボティクス&デザイン工学部 空間デザイン学科 プロダクトデザイン研究

③ KAIKA

プログラム・オンライン企画など内容

  • 戯曲を味わう〜大石Dの勉強会
    戯曲に書かれている歴史や、文化、作者の背景を知ることで、戯曲をもっと楽しく読む(味わう)ための、大石ディレクターによる勉強会。2020年度は、オンラインにて開催しています。(7月は、祇園祭・岩戸山にちなみ、『古事記』と、古事記に纏わる戯曲としてごまのはえさんの『ピラカタ・ノート』を味わいました。)

    vol.20 『わが星』(作:柴幸男)を味わう
    9月25日(金)18:30~20:00
    会場:zoomミーティングルーム(お申込みの方にお伝えします。)
    参加費:500円
    詳細・お申し込み:https://note.com/acs_kaika/n/n0ddf7a12c747

  • ソノノチ
    京都で活動しているソノノチは、KAIKAを拠点に、パフォーマンスやインスタレーション作品をつくっています。上演とあわせて、「物」を通して作品の世界に興味をもってもらえればと、公演の演目(ストーリーや登場人物)にちなんだ様々なハンドメイドグッズを製作しています。

    今回のイベント期間中、これらのオリジナルグッズを販売。
    手ぬぐい、アクセサリー、ブローチなどの小物から、Tシャツやポストカードなど。また今回限定で、祇園祭の物語に関連したグッズも製作予定です!

  • ユニット美人の岩戸山ミステリープロジェクト
    古事記を題材にした、オンライン講座風コント『笑ひたまひ鎮めたまへ2020』を、無料配信中。(全4回)
    出演:黒木陽子 紙本明子 高橋紘介 高田晴菜 ほか
    音楽:高橋岳信(融解建築)
    http://www.eisei.info/unitB/iwatoyama/
    ※10月からは続編を製作・配信予定です。

企画・コーディネート:植村純子(劇団衛星/KAIKA)
共催:一般社団法人フリンジシアターアソシエーション  協力:岩戸山ソーシャル寄町
※「京都府文化活動継続支援補助金」補助事業
お問合せ: KAIKA 075-344-8970/acs_kaika★ftas.info(★を@に変えて送信ください)

KAIKAからのお知らせ(2020年8月)

ユニット美人の岩戸山ミステリープロジェクト
オンライン講座風コント『笑ひたまひ鎮めたまへ2020』

古事記を題材にオンライン講座風コントを配信中です。ソーシャルディスタンスに飽き飽きだぜ!という方も、おこもり大歓迎!のあなたも。引きずり出します。なにかを!

2020年7月13日から 全4回 無料公開

出演 黒木陽子 紙本明子 高橋紘介 高田晴菜 ほか
音楽 高橋岳信(融解建築)

不慣れな講師が古事記のオンライン講座「一緒に古事記を学ぼう!の会」を配信。そこに集う上司命令で参加した会社員に単位目的の学生たち。果たして、リモート講義で古代日本の神話の魅力を受講者たちにちゃんと伝えることができるのか?

▼ 配信チャンネルはこちら


ソノノチ・劇団しようよの活動

アソシエイトカンパニーである「ソノノチ」と「劇団しようよ」も、それぞれの活動に取り組んでいます。

ソノノチ

『想像する展覧会』〜HARAIZUMI ART DAYS! 2020 不完全性〜
に参加します。

ソノノチは、今秋に「原泉アートデイズ!」参加します。
実際に原泉での展示会場までお越しいただく展覧会と並行して、『想像する展覧会』も開催されます。7月末日よりスタートです。

劇団サイト http://sononochi.com/haraizumi2020_2/
原泉アートプロジェクト http://haraizumiart.com

劇団しようよ

劇団しようよがおくる 3つのものがたり ビヨンド

国語の教科書でおなじみの3つの物語『スーホの白い馬』『スイミー』『ごんぎつね』の上演映像を公開中。大人も子どもも一緒に楽しくご覧ください!
また、作品を観た後、ぜひ、劇団しようよに宛てて感想やご質問、そしてイラストなどを送ってください!劇団員がお手紙でお返事します!

劇団サイト https://www.gkd-444.com/kokugo-buntuu/


勉強会・ワークショップなどオンライン開催

定期的に行なってきました、勉強会やワークショップなどを、今年はオンラインでも開催しています。遠方にお住みの方、会場へお越しになれない方も、この機会にぜひご参加下さい。

http://www.ftas.info/kaika/salon.html

8月は、特別プログラム「大人のための夜の道徳教育講座」も実施

この研究会を学校教員と共に演劇的手法を使った道徳授業を研究、開発していくための実戦の場と活用し、市民と教員と芸術家が一体となり道徳の授業を作り、共に学ぶ機会を作っていければと思います。

開催日程:

8月12日(水)19時00分〜20時30分  使用教材「幸福の王子」
8月13日(木)19時00分〜20時30分  使用教材「手品師」

会場:ZOOMミーティングルーム(お申し込みいただいた方に詳細をおしらせします)
定員:10名程度
対象:教育関係者 アーティスト 興味のある方はどなたでも
参加費:無料

お申し込み: ①お名前 ②ご所属先 ③参加希望日(8/12or13、両日参加も可)を記載の上、fackmajapan@gmail.comまでメールでお送りください。(申込〆切:8月10日(月)まで)

KAIKAからのお知らせ 2020年7月

KAIKA10周年「感謝祭」やります

おかげさまで、この7月で、ちょうどKAIKAができて10年になります。皆さまとのご縁でこれまで過ごしてこれたことを感じて、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

7月2日のお誕生日には、この10年を振り返る「感謝祭」を行いたいと思います。

これまでKAIKAに携わってくださった方々、出演した方々に集まっていただいて、本来なら、一緒に周年パーティーをしたいところなのですが、今年はリモートパーティーとなります。

リモートではありますが集まっていただこうと、そしてせっかくだからそれを配信してみようと、思います。

■配信スケジュール

7月2日(木)19:00〜21:20頃終了予定

■こちらからチャンネル登録お願いします。

https://www.youtube.com/channel/UCScAy6YSuwBq_5v2lAXequg?view_as=subscriber

■参加費無料

途中、乾杯をする場面があります。よろしければ飲み物をご準備の上、ご覧ください。


勉強会・ワークショップなどオンライン開催

定期的に行なってきました、勉強会やワークショップなどを、今年はオンラインでも開催しています。遠方にお住みの方、会場へお越しになれない方も、この機会にぜひご参加下さい。

http://www.ftas.info/kaika/salon.html

【戯曲を味わう〜大石Dの勉強会〜オンライン版】

戯曲に書かれている歴史や、文化、作者の背景を知ることで、戯曲をもっと楽しく読む(味わう)ための、大石ディレクターによる勉強会。

7月は、祇園祭にちなんで「古事記」をテーマに味わいます。

日時: 7月10日(金)18:30~20:00
   7月17日(金)19:00~20:30(再配信)

会場:zoomミーティングルーム(お申込みいただいた方に詳細をおしらせします)

参加費:300円(トライアウト価格)

定員:15名

詳細:こちらからお申し込みください。

   7月10日:https://note.com/notes/n13b8bc4d8ca1
   7月17日:https://note.com/notes/n4847db4f152f

【ソノノキン オンライン開催】

演劇を創作するなかで必要な基礎能力を培うために、月1回、ワークショップ形式で行っている稽古場です。毎回テーマに沿って持ち寄った知識や技術をみんなで共有し、能力の向上につなげます。

日時: 7月10日(金)18:30~20:00

会場:zoomミーティングルーム(お申込みいただいた方に詳細をおしらせします)

参加費:500円

詳細:こちらからチケットをお求めください。
   https://sononochi.base.shop


「劇場の声」掲載

「全国小劇場ネットワーク」のページで、KAIKAの活動レポートを書かせていただきました。本当に色々な方とのご縁で今があるなあ・・と感じています。

https://readyfor.jp/projects/shogekijo-network/announcements/136297


これからもできることからしっかりと活動を積み重ねていきたいと思います。 今後ともどうぞよろしくお願いします。

KAIKAからのお知らせ(2020年6月)

小劇場の「再開」にご支援を!

KAIKAも参加しています「全国小劇場ネットワーク」が、「再開」に向けてのクラウドファンディングを実施しています。ご支援よろしくお願いします。

https://readyfor.jp/projects/shogekijo-network

「全国小劇場ネットワーク」は、全国19都道府県/36会場が参加する、民間小劇場の運営者のネットワークです。

ご縁あって、2017年に開催された第一回の集まりから参加させていただいておりましたが、今年は、このネットワークが、いよいよ具体的に動き出す機会が来たのだな・・と感じています。

KAIKAは、今回のクラウドファンディングにおいては、【早急に支援】をいただくことは予定していません。ですが、劇場「再開」の大切と困難さ、それを地域やアーティストとともに進めて行きたい、というこのプロジェクトに、共に歩を進められたらと考えています。

応援いただければ幸いです。


「戯曲を味わう勉強会」オンライン版

戯曲に書かれている歴史や、文化、作者の背景を知ることで、戯曲をもっと楽しく読む(味わう)ための、大石ディレクターによる勉強会。
2020年度は、まずはオンライン開催にて始めます。

vol.16.5 テーマ「韓国演劇について」
(オンライン版トライアウト)

 ※2020年1月に実施した内容を元に、情報更新して味わいます。

日 時  : 2020年6月5日(金)18:30~20:00
会 場  : zoomミーティングルーム(お申込みいただいた方に詳細をおしらせします)
参加費: 300円(トライアウト価格)
定 員  : 15名
詳 細  : こちらからお申し込みください。
https://note.com/acs_kaika/n/n2627447324cf


6月の営業について

新型コロナウィルス感染抑制のため、現在、稽古場の一般貸し出しを中止しています。ご了承ください。

(フランテャイズカンパニー・アソシエイトカンパニーの創作から、試験的に利用を始めていきます。今後については、追ってお知らせいたします。)

事務所の営業時間は、平日10:00〜15:00とさせていただいています。

リモートワーク中心に変更しておりますので、担当スタッフからの折り返しに少々お時間いただく場合もありますことをご了承ください。なるべくメールにてご連絡いただけますと幸いです。

営業時間変更のお知らせ(4月30日現在)

現在、新型コロナウィルス感染拡大の抑制のため営業体制を変更しておりますが、5月も引き続き、臨時営業の体制で運営いたします。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

①KAIKA稽古場利用当面休止します

KAIKAの、当面の稽古場利用の一般受付を休止します。
http://www.ftas.info/kaika/schedule.html

※3Fの「コワーキングスペース小脇」も臨時休業中です

②事務所営業時間短縮

事務所の営業時間を、平日10:00〜15:00とさせていただきます。
それ以外の時間は、電話・来訪の応対ができない場合があります。

リモートワーク中心に変更しておりますので、担当スタッフからの折り返しに少々お時間いただく場合もありますこと、ご了承いただければ幸いです。 メールに関しては今までと同じように対応いたします。

③各プログラムの状況

KAIKA・AKIKANで開催しておりますワークショップや勉強会などのプログラムも、次回開催日時が未定となっております。再開の際にはまた、ウェブサイトやSNS等でお知らせいたします。

また皆様と元気にお目にかかれる日を楽しみにしております。

営業時間変更のお知らせ(4月7日現在)

新型コロナウィルス感染拡大の抑制のため、営業体制を以下のようにさせていただきます。

■■①■■■

KAIKAの、当面の稽古場利用の一般受付を休止します。
期間:5月6日まで。※以降はまた状況を見てお知らせします。
http://www.ftas.info/kaika/schedule.html

※3Fの「コワーキングスペース小脇」も臨時休業となっております。

■■②■■■

事務所の営業時間を、平日10:00〜15:00とさせていただきます。

それ以外の時間は、電話・来訪の応対ができない場合があります。
リモートワーク中心に変更しておりますので、担当スタッフからの折り返しに少々お時間いただく場合もありますこと、ご了承いただければ幸いです。

メールに関しては今までと同じように対応いたします。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
皆々様、どうぞご自愛の上、なるべく穏やかにお過ごしください。

「新型コロナウイルス感染症に係るイベントの開催基準」の策定について

昨年12月以降、新型コロナウイルス感染症が急速な勢いで世界に広まっており、日本国内でも感染が多数報告されている状況をふまえ、感染拡大防止のため、当団体主催のイベントに係る中止または延期の判断基準を定め、本日「新型コロナウイルス感染症に係るイベントの開催基準」を策定しました。

1 開催基準

(1)基本的な考え方

イベントに不特定多数の参加者が集まる状況を回避するため、イベントへの参加は事前申し込み制とし、参加者が特定できる状態にします。参加者への注意喚起を十分に行い、主催者側でも感染防止対策を徹底の上、開催します。

(2)開催する場合の感染防止対策

次の項目など取りうる限りの感染防止対策を徹底することとします。

参加者へ手洗いの推奨を行うこと

会場にアルコール消毒液を設置すること

発熱や咳等の風邪症状がみられる方には参加自粛を協力要請すること

高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で、感染リスクを心配される方には参加自粛を協力要請すること

これらの対策が十分に担保できない不特定の方が集まるイベントは、当面、明日(2月26日)から1か月間(3月21日まで)、原則として中止または延期します。

なお、新型コロナウイルス感染症の今後の感染の広がりや重症度を見ながら適宜見直すこととします。

アクティブラーニング・演劇ワークショップ研究会、シンポジウムのお知らせ

2019年度も終わりが近づいてきました。この一年も様々な活動を行ってきました。

その中の一つ、直接民主制による意思決定を体験する対話型演劇ワークショップ『件の宣言』と、その子ども向け教材『KIDSの宣言』。イーコンテンツ教材を用いた2つのワークショップに関して、連続でシンポジウムを開催することになりました。

『KIDSの宣言!』

シンポジウム:Eコンテンツ教材『KIDSの宣言!』とその活用について

2月29日(土) 19:30〜21:00
会場:AKIKAN

子どもたちが他者との関わりの中で「ルール作り」と「対話の知識と技能」を使える形で獲得していくアクティブラーニング型プログラム『KIDSの宣言!』を、Eコンテンツ教材として開発しました。
2019年度子どもゆめ基金の助成により作成したその教材のご紹介と、そもそも対話とは?子どもたちに必要なコミュニケーションとは?そのような疑問を様々な視点から議論を行います。

進行:蓮行(大阪大学)
ゲスト:渡辺貴裕先生(東京学芸大学)
主催:一般社団法人フリンジシアターアソシエーション
助成:子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)

お申し込み:https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk20022902

『件の宣言』

アクティブラーニング・演劇ワークショップ研究会vol.2

シンポジウム:演劇ワークショップを活用した国際交流について

3月1日(日) 15:30〜18:30
会場:AKIKAN

第一部 15:30〜16:30

『件の宣言』は、直接民主制による意思決定を体験する対話型演劇ワークショップです。2019年度は、英訳を追加したインターナショナルバージョンのEコンテンツを用いて、外国人留学生と一緒に体験しました。そんな1年間の活動報告と、演劇×国際交流の今後について、お話ししましょう。
助成:京都市外国人留学生交流等促進事業

第二部 16:45〜18:30

第一部の「件の宣言」の活動報告も受けて、教育、学習の場でのアクティブラーニングの実践方法、演劇の手法を用いたコミュニケーションワークの活用方法、学校教育における芸術家、ファシリテーター、ワークショップデザイナーのマッチングの可能性をテーマに、ワークショップ形式の勉強会を開催します。
教員(教育現場に携わる方)、アーティスト、ファシリーテーター、企業の方々、皆様のご参加をお待ちしています。

ゲスト:川島裕子先生(大阪成蹊大学)、中野遼子先生(大阪大学)
主催:一般社団法人フリンジシアターアソシエーション
協力:劇団衛星


お申し込み:https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200301

KAIKA 2月の催し

現在KAIKAに、韓国から3人の俳優さんが滞在中。
劇団衛星と一緒に、日韓2ヶ国語上演の作品創作に取り組んでいます。
合わせて関連企画なども日々開催中ですので、
みなさまどうぞお気軽に遊びにお越しください。お待ちしてます。

http://www.ftas.info/kaika
公演情報など詳しくは、KAIKAウェブサイトでお知らせします。
http://www.ftas.info/kaika
『珠光の庵~遣の巻~』韓国語版
チラシ画像

【made in KAIKA公演】

劇団衛星 『珠光の庵~遣の巻~』韓国語版

お茶会演劇インターナショナルver。韓国からやってくる俳優と共に、日韓バイリンガル作品を創作します。京都で初演ののちには、韓国での上演を計画しています。

公演:2月8日(土)〜11日(火/祝) 会場:KAIKA

公演詳細>http://ow.ly/MROZ30q3Scc
チケット販売中(残りわずか)>https://dbf.jp/fueki/kaika/200208/

創作のあゆみを、「製作ノート」で掲載中>https://note.mu/gekidaneisei/m/mb0c289133747

【ほぼ定期開催WS】

◎大人の演劇部

お芝居の稽古を楽しむワークショップ。

次回開催:2月1日(土)18:00〜20:00 会場:KAIKA

今回は、韓国俳優もゲストとして、一緒に、韓国映画や韓国ドラマのセリフを言ったりして楽しみたいと思います。

参加費:1,000円 お申込み:https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200201

◎小劇場で使えそうな韓国語勉強会

vol.4 2月2日(日)19:30〜21:00 会場:AKIKAN

事前に韓国語に触れる事で、公演の楽しみも深まればいいなと思っています。劇団衛星公演にご来場予定の方も、そうでない方も、ぜひ一緒に楽しく勉強しましょう

進行:田中沙穂 植村純子

ゲスト:チョン・スヨン キム・ギフン チェ・ウンギョン

参加費:500円 申し込み:https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200202

◎gate presents「戯曲を味わう ~大石Dの勉強会~」

vol.17 2月21日 19:00〜20:20 会場:AKIKAN

ユニット美人と一緒に、ベケットと上演権について味わいます。ベケットは『ゴドーを待ちながら』が有名な劇作家ですが、一方で「権利関係が厳しい」ことでも有名です。ベケットの功績と上演権について味わえればと思っています。

参加費:500円 お申込み: https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200221

◎ソノノチの普段の稽古を体験できるワークショップ「ソノノキン」

次回開催:2月22日(土)15:00〜18:00 会場:KAIKA

テーマ:「メソッド勉強会」

参加費:1,000円 お問合:info@sononochi

◎親子の演劇部

親子で楽しむ1日演劇体験!

次回開催: 2月23日(日)10:00~12:00 会場:KAIKA

参加費無料

https://www.facebook.com/oyakonoengekibu/

【特別開催プログラム】

◎『件の宣言』 Kudan no Sengen (Proclamation of the Aforementioned)

「対話」を軸に、直接民主制による意思決定を体験する演劇的手法を用いたアクティビティ『件の宣言』を、インターナショナル版で体験!演劇で国際交流してみませんか?

次回開催: 2月8日(土)13:00~15:00 会場:AKIKAN

参加費無料 対象:京都の大学に通う外国人留学生、京都在住の方

お申し込み: https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200208

◎『韓国俳優とともに茶道体験会』

劇団衛星のお茶会演劇『珠光の庵』にちなみ、茶道体験の会を行います。公演に先駆けて、茶道を体験してみませんか?韓国から参加している俳優たちも一緒に体験します。日本文化に触れたい方、旅行で京都にお越しの方などの参加も、歓迎です。

2月3日(月)19:00~21:00 会場:KAIKA

参加費:1,000円(お抹茶・お菓子代を含む)

お申込み: https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200203

◎『クロスオーバーミーティング~文化芸術×ヘルス×おもてなし×AI×教育×X×Y×Z~』

多彩なメンバーとともに、なにか色々ごちゃっとした課題について、なにか色々ごちゃっと議論して、なにか色々ごちゃっとした知恵を生成し、ごちゃっとした課題にごちゃっとした解を与える…ということを試みるミーティングです。

進行:蓮行(劇団衛星)

●ミーティングメンバー:chori(詩人)/丸本瑞葉(富士ゼロックス/京都大学経営管理大学院)/荘子万能(BonBon株式会社 代表)/実家が全焼したサノ(インフルエンサー)/益井博史(立命館大学)/ほか

2月11日(火)17:00~19:00 会場:AKIKAN

参加費:1,000円 お申し込み: https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200211

【つくる場として】

稽古場として、舞台美術などの作業場として。皆様のご利用を承ります。お申し込みはウェブフォームからお願いします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/c78661b6612531

【KAIKA MAIL NEWS】

KAIKAからメールでお送りするご案内「KAIKA MAIL NEWS」を始めました。

メールご希望の方は、以下のフォームからご登録をお願いします。

https://dbf.jp/fueki/index.cfm?page=login