演劇を人・地域・社会に活かす
KAIKAからのお知らせ 2021年8月

KAIKAからのお知らせ 2021年8月

made in KAIKA 8月の公演

いよいよ久しぶりの主催公演が、本番を迎えます。

IN SITU × KAIKA 既成戯曲の演出シリーズ Vol.1

『アルカディア』

[日程]2021年
   8月13日(金)18:00
         14日(土)1200 / 17:00
         15日(日)13:00
[会場]THEATRE E9 KYOTO
[原作]トム・ストッパード
[演出]大石達起(IN SITU)

[チケット]
料金
・前売3,000円/当日3,800円
・ギフトチケット3,500円(KAIKAstoresでのみ取り扱い)

[主催]一般社団法人フリンジシアターアソシエーション IN SITU
[提携]THEATRE E9 KYOTO(一般社団法人アーツシード京都)

公演詳細・最新情報は
https://note.com/acs_kaika/m/m46a03a3a9193

salon de KAIKA

芸術やアカデミーの楽しみに親しめる機会となるべく、様々なイベントを企画する「不易アカデミー(https://dbf.jp/fueki/kyoto/)」が再始動。

今月は、劇団衛星の映像配信とオンライントークを開催することになりました。

●『世界配信 珠光の庵〜遣の巻〜』

劇団衛星がおくるお茶会演劇。今回は、2020年2月に上演した韓国語版と2021年1月に上演した英語版を映像配信。加えて、ゲストを迎えたトーク企画で、作品の味わいと言語の面白さを楽しんでいただきたいと考えています。

http://www.jukou.info/next.html

[英語版]

配信期間:8月21日〜9月13日
オンライントークイベント:8月29日15:00・アーカイブ9月13日迄
料金:2,000円
トークゲスト:川南恵先生(大阪芸術大学 舞台芸術学科 客員教授)

[韓国語版]

配信期間:9月1日〜9月23日
オンライントークイベント:9月14日19:30・アーカイブ9月23日迄
料金:2,000円
トークゲスト:稲川右樹先生(帝塚山学院大学リベラルアーツ学部 准教授)

お申込み https://eiseistores.stores.jp/

今後のmade in KAIKA

秋以降も、KAIKAでは多くの創作を行います。現在鋭意創作中。

http://www.ftas.info/kaika/mi.html

●アマノウズメ企画『Our Land』

ご存知の通り、KAIKAは、祇園祭・岩戸山の鉾町に在ります。岩戸山は、古事記の「国生み」「天岩戸」2つの神話をモチーフにした山鉾です。それにちなんで、昨年は「天岩戸」を題材にしたパフォーマンスを行いました。そして今年は、「国生み」を題材にした作品の上演を行います。

[日程]2021年9月10日(金)〜12日(日)
 9月10日(金)19:00
       11日(土)15:00
       12日(日)13:00
[会場]KAIKA

[作]大原渉平(劇団しようよ
[演出]西井桃子(ツクネル tsukuneru
[出演]北川啓太 藤原美保(ソノノチ) 河合厚志

[チケット]
料金
・1,500円
・ギフトチケット2,000円

チケット取扱 https://kaikastores.stores.jp

[主催]一般社団法人フリンジシアターアソシエーション

公演詳細・最新情報は http://ftas.info/ourland/

劇団衛星『フラクタル、カオス、対数渦巻く電脳空間を覗き込む、ガリヴァー』

劇団衛星の新作公演は、45分程度の作品を創作・上演予定です。
学会演劇再び・・!? 密を避けるため、会場参加、オンライン参加など3通りの参加の方法を用意いたします。

[日程]10月30日(土)〜31日(日)
[会場]KAIKA
[作・演出]蓮行
[出演]F.ジャパン 黒木陽子 紙本明子 森谷A 蓮行 他

※9月10日より参加申込受付開始予定。詳細はもうしばらくお待ちください。

全ての詳細は、KAIKAウェブサイトをご覧ください。

http://www.ftas.info/kaika/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です